管理の仕事。退去立ち会い

管理物件の退去に伴う立ち会いに行って来ました。4年半の入居期間にしては綺麗なお部屋でした。立ち会いでチェックするポイントとしては壁や床の損傷と設備の故障です。床は物を落とすと凹んでしまい、補修は専門業者に依頼すると思った以上に費用が掛かります。賃貸住宅で築年数が経ってくると床の傷がそのままになっている物件が増えるのは このためです。今回の退去では床の傷は無かったので安心しました。それどころか壁も汚れがなく、引っ越し後に清掃までしてくれてて綺麗なお部屋でした。もちろん設備の故障もありませんでした。
壁に関してはタバコや日焼けで部分張り替えが出来ないケースもあります。少しの傷なのに壁一面の張り替えで費用トラブルになったりします。貸主負担と借主負担とを判断するのが管理の仕事です。故意や過失により退去する部屋に対する出費が出ないように、注意して生活してみてはいかがでしょうか。

サンエスでは、自主管理されてる所有者の方の退去立ち会いのお手伝いをしております。ご相談下さいませ。

お問い合わせはメール、コメント、フリーダイヤルまで

0120-117-947